2009年12月03日

フルコ チャランガ


コロンビア
サルサ演奏の第一人者、それがカリフルコです。

彼が演奏して出演しているビデオには
サルサを踊る美女が必ず出てきます。

思わずセクシーな美女の踊りに目がいってしまいます。
腰や足の運び思わず目がいっちゃいますよ。
惚れちゃだめですよ。

Fruko y sus Tesos - Charanga Campesina

この曲は新しいタイプのメロディ、サイケで始まります。
そしてアフロなビートが美女を踊らせます。



コロンビアでの交通事故の第一の理由は
女の子に見とれてしまったからなのだそうです。
これを見たら納得できますね。

こんな国のこんな音楽に触れてみませんか?
posted by 船橋のドラえもん at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | フルコ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。